グラタン・ドリア

クリーミーなソースと、こんがり焼き目の付いたチーズ。熱々感がたまらないグラタンはフランス生まれで、フランス語の「おこげ」が名前の由来です。ドリアは、ジェノバの貴族ドリアさんのために、パリのレストランが作ったイタリア国旗の3色具材のグラタンが始まり。お米入りのドリアは、戦前に横浜のホテルの総料理長が考案した日本のオリジナルメニューです。業務用のグラタン・ドリアは、ベシャメルソースやトマトソースなど多彩なソースベースや具材があり、何より簡単においしく食べられるのが魅力です。フーヅフリッジでは、ドリア誕生のきっかけとなった、トマト・ナス・ペンネ入りのグラタンもご用意。ジェノバの貴族気分が味わえる贅沢な逸品です。

グラタン・ドリアのカテゴリー一覧